FC2ブログ
2018/04/05

牡羊座の太陽 後半 2018年4月5日- 19日

4月5日から19日にかけて
太陽は牡羊座の後半を進みます。

木星、冥王星のセクスタイルを背景に

冥王星とスクエア
16日、新月
土星が逆行に転じる18日
天王星と合

15日、水星は牡羊座で順行へ

火星は山羊座
土星を離れ、海王星とセクスタイル
冥王星との合へ接近

牡牛座を行く金星は
土星・火星、海王星に触れ
木星、冥王星とつながる

--☆--・--☆--・--☆--

ぐいぐいと力を込めて進める感じでしょうか。
望む結果を得るために「もう一押し」する場面もあるかもしれませんね。


ここで自他に示せたものや、今ありありとある感触は、この先の変転と躍進を支える(もしくは端緒となる)大事な要素になりそうです。

多少キツくても(不穏でも)、思うところがあるのなら、一見いい感じの「穏やかな」現状に甘んじず(多少の動乱と責任を引き受けて)行動してもよいでしょう。
この後の長い道のりをごまかしながら歩むより、よほど「楽」かもしれません。


「かけた労力の割に手ごたえが少ない」と感じたり、前進したようでかえって課題や根深い問題、「一筋縄ではいかない何か」が出てきた(いよいよ対決必須か!?)というケースもありそうですね。

望むものや描くものが大きければ大きいほど、小手先の対応や小さな報酬で(自分や人を)「丸め込む」ことはできないのでしょう。
(不満を感じているのは自分だけ、ということもありそうですよ?  相手や周囲の意見は、ちゃんと聞きましたか?)


とはいえ「もっといけるはず!!」と思うのは、大きな可能性がある証。^^
目先の案件を捌くこととはまた別の視点で、全体の構成と戦略の見直しを始めてもよさそうですね。

~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

スポンサーサイト
2018/03/20

牡羊座の太陽 前半 2018年3月21日- 4月4日

3月21日から4月4日にかけて
太陽は、牡羊座の前半を進みます。

山羊座の火星・土星とスクエア
水星との合
31日の満月は、活動宮でTスクエア

水星は23日に動きを止めて逆行へ

金星も牡羊座
水星と別れ
冥王星と天王星のスクエアに加わって
満月とともに牡牛座へ

--☆--・--☆--・--☆--

活動宮に天体が集まり、水星は逆行、、、何だか慌ただしい年度末になりそうですね。

それでも、すでにいろいろなことがクリアになっている方にとっては、「自分のしごと」に没頭しながら動く歩道(走る歩道?)で運ばれる、ミラクルな時期になるかもしれませんね。


水星の逆行は「コミュニケーション・トラブル」を示唆する、などといわれますが(そして確かにそういうことも起こりがちですが)、今回は特に、ただのトラブルというよりも、物事をバンバン進めていくために(進めていくからこそ)、必要になる調整と見直し、確認、あるいは、意欲と実際との齟齬、スピードのズレといった印象を受けます。

主体的に取り組み、責任を感じている方ほど、「イラッ!!」とすることもあるかもしれませんが、なあなあで済ませていたものにきっちり片を付ける、千載一遇のチャンス。踏ん張りどころでしょう。


この先を、どんな気分で過ごすのか?
そのために、どんな「形」が必要か?

重要な分岐点にある、という感じもしますね。


やりたいことやどうすればいいか、何を目指しているのかは、はっきりしている、はずです。自分に嘘をつかなければ。

(心情的には辛い)何らかの決断が、改めて必要になるかもしれません。
毅然としたものの中に、深い愛を込めることも、できるように思います。

~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)
ご予約・お問い合わせ
2018/03/05

魚座の太陽 後半 2018年3月6日- 20日

3月6日から20日にかけて
太陽は魚座の後半を進みます。

海王星から離れつつ

逆行に転じる木星と
冥王星を小三角でつなぎ
火星とスクエア
17日、新月

火星は
天王星とのトラインを経て
18日から山羊座を運行


さかのぼって
6日に水星、7日に金星が牡羊座へ移動
土星とのスクエア

--☆--・--☆--・--☆--

あれよあれよという間に、話が進んでいく、感じでしょうか
あるいは、漏れ出た声の大きさに、自分でびっくりするような

分かっていたことであれ
「流れから」「何となく」招いたことであれ

想像以上にハッキリと現れる「それ」に
半ば「押し切られる」ようにして、進むのかもしれません。


「大人」は、しばしば「大義」を必要とします。
理由さえあれば、矛盾や弱さと折り合って、行動することもできるからです。
(「早めに降車準備をすべき」だから、立って席を譲る、とかね)

うまく使えば、あるいは自分の意志と一致していれば、一歩踏み出す勇気にもなる口実
たとえば、「押し切られる」ということを、自分に向けるある種の「思いやり」として、活用するのもよいでしょう。

しかし、都合の良い免罪符にも、望みを抑えるごまかしにもなる、危うさもはらみます。


・・・もし、展開していくものごとに戸惑い、自分を「流されるだけの弱者」のように感じるなら、
行動の前提を見直して、もっとシンプルに、望むものを目指してもよいかもしれません。


大げさで重たい「旗」を捨てた先に、残る願いは何でしょうか?

~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

2018/02/19

魚座の太陽 前半 2018年2月19日- 3月5日

2月19日から3月5日にかけて
太陽は、魚座の前半を進みます。

冥王星とのセミスクエア
土星とのセクスタイルを経て
2日、乙女座で満月
海王星と合

水星、金星も魚座
土星とのセクスタイルから
射手座の火星と海王星のスクエアに重なり
冥王星、木星と接する

--☆--・--☆--・--☆--

確信を深めていく時かもしれませんね。

自身の役割りや使命のようなものを、ますます確かに感じる。
手放すものは手放し、必要なことを進めながら、「やっぱりそうだよねー」としみじみ安堵する。


もし、そうでないなら、、、たとえば
重苦しく、ただただ悲しいだけの「やっぱりそうだよね」を感じるならば
「確信」の方向を少しだけ頑張って、変えてみるのもよいかもしれません。

「この状態は不快」
「この状態は私の望むものではない」
「変えたい」
「変えよう!」

という方向に、、、


具体的な行動や変化は、もう少し先になるかもしれませんが
心を決めていくだけで、生まれる流れはあると思います。


より自分らしくなっていく「雪解け」のうねり
もう止めなくてもよいのではないでしょうか。

~∵~∴~∵~∴~∴~

教えてもらわなくても

よい時期を感じて

咲く花のように

私も咲こう

ただ、素直に


~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)
ご予約・お問い合わせ
2018/02/04

水瓶座の太陽 後半 2018年2月4日- 18日

2月4日から19日未明にかけて
太陽は水瓶座の後半を進みます。

土星、木星、天王星と接し
16日、部分日食の新月


太陽の先を行く金星は
11日から魚座
土星とのセクスタイル

火星は射手座
12日をピークに天王星と
海王星とは17日を山に
ハードアスペクトで接触

水星は太陽を追い
18日、ひと足早く魚座へ移動

--☆--・--☆--・--☆--

人とは違う、独特の経験を重ねた自分だからこそできる、貢献

たとえばそのようなことを改めて考え、確認できるかもしれませんね。昨年夏の体験がヒントになる方もあるでしょう。

その過程で、迷い迷い立ち返るそもそものこころざしが大切な指針になるかもしれないし、周囲の応援と気配りに勇気をもらうかもしれない。
「誰にも頼れないこと」というのが厳然とありながら、手は、差し伸べられている、いわば「ひとりだけど、ひとりじゃない」感じを受ける方もあるでしょう。


その一方で、コントロールを失うような不安を感じる方もあるかもしれませんね。
筋書き通りにコトが進んでいかない。何が起こっているのか(起こりそうなのか)把握できない。。。


「うまくいっていない」のではなく、自分と周囲の変化に「頭」がついていかないだけかもしれません。

何とかつじつまを合わせて「納得できる結論」を出したくなるのは、ごくごく自然なことですが
早々に白黒をつけず(ちょっと辛抱して)できることをしながら、「頭」の歩みを待ってみるのも、よいのではないかと思います。

~∵~∴~∵~∴~∴~

私は小さな歯車

ただ受け取り、渡す


何が私を動かして

どこまで届くか知らないけれど


「ここに居て」と求めるような

リズムは確かに気持ちよい


~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。