FC2ブログ
2017/12/27

年内最終は29日、年始は5日から担当します。

こんにちは、キタミチ テルです。

早いもので、第三の眼 2017年の担当日も、29日(金)が最終となりました。
これまでお運びいただいたみなさま、様々な形でサポートいただいたみなさま、本当にありがとうございました!

年始は5日(金)から出ております。(29日もまだ空きがございます!)
よろしければぜひお立ち寄りくださいませ。

*-*-*-*

2017年7月から開催しておりました、第三の眼の対面・少人数式「ノエル・ティル心理占星術」練習会、2018年はしばらくお休みさせていただきます。

かわりまして、2018年1月からはこちらでご一緒できることになりました!
北路久御子の「ノエル・ティル式リーディング練習会」【オンラインセミナー】
9月まで、月一開催の予定です。


木星が蠍座を運行し、土星も射手座から山羊座へ移ったことと共鳴するように、私も今は(直接お目にかかる場合には)、じっくり一対一で、練習をご一緒するのが楽しくなってきています。

そのようなわけで、「ティル式」に興味をお持ちで対面練習をご希望の方は、【西洋占星術 個人レッスン】をご利用いただければと思います。
内容はご希望に応じてご用意しますので、強化したいことなどありましたら遠慮なくお申し付けくださいね。


それではみなさま
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

~∵~∴~∵~∴~∴~
【年末年始特別メニュー 】T、P、SAで読む 『2018年のわたし』

心理占星術コンサルテーション
西洋占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)
ご予約・お問い合わせ
スポンサーサイト
2017/12/23

【年末年始特別メニュー 】T、P、SAで読む 『2018年のわたし』

こんにちは!キタミチ テルです。

冬至もすぎて、いよいよ「年の瀬」といった感じですね。

クリスマス、忘年会、商店街の福引、お正月の準備、、、何かとイベントの多いこの時期
私もぜひ「何かやりたい!」と考えていたのですが、ようやく決まりました!

題して
T、P、SAで読む『2018年のわたし』

トランジット、プログレスの月、ソーラーアークを使って、2018年の流れをつかみ、プランを練っていきましょう!

・・・というだけなら、いつものコンサルテーションの一部と同じなので
この企画では(なんと!)お客さまご自身でチャートを分析していただきます!
(おお、「積極性と自助努力」を求める山羊土星っぽい!)


まず出生図から、ご自身の欲求と潜在可能性を確認していただき、その可能性を伸ばすために必要な資質を考えます。

それから、それらを踏まえて、時期表示を分析し(トランジットを書き込み、時期表をチェックしながら)ご自身の現状と希望に即した、2018年の展望を描いていきましょう。

通常の【西洋占星術個人レッスン】では触れない《個人的な計画へのサポート》と
【心理占星術コンサルテーション】では扱わない《占星術の技術面のサポート》を一度に得られる特別企画!

セッション中は、がっつりマンツーマンでリードしますので
時間が終わるころには、「自分だけの未来ビジョン」とともに、「占星術を実際に使うコツ」もつかんでいただけると思います。

※分析は、ノエル・ティル式(マスターコース2部まで)をベースに行いますが、興味のある方はどなたでもお申込みいただけます。
(ただし、SAなどの説明に時間を要する場合には、内容の一部を省略させていただくことがあります。)


.・.* 第三の眼「キタミチ テル」年末年始特別メニュー *.・.
.*.・.* T、P、SAで読む 『2018年のわたし』 *.・.*.

トランジット、プログレスの月、ソーラーアークを使って、ご自身の力で(!)
2018年の流れをつかみ、プランを練っていきましょう!

期間限定メニュー:
2017年12月29日(金)-2018年1月12日(金)[12/29、1/5、1/12]

所要時間/料金:
90分/10,000円

持ち物:
筆記具、天文暦(お持ちの方のみ)

分析に必要なチャート
・出生図
・出生図とSAの2重円
・2017年~2019年の時期表
はこちらでご用意いたします。

お申込み・お問い合わせはこちら!

~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)
ご予約・お問い合わせ


リーディング練習会【オンライン】定期開催になりました!
北路久御子の「ノエル・ティル式リーディング練習会」【オンラインセミナー】
第1クール 第一回 : 1月17日水曜日 11:00-
2017/12/22

山羊座の太陽 前半 2017年12月22日- 2018年1月5日

12月22日から1月5日にかけて
太陽は、山羊座の前半を進みます。

山羊座入りしたばかりの土星と合
海王星、火星・木星との小三角を経て
冥王星に接近

23日、水星は射手座で動きを止めて、順行へ
海王星とのスクエアから、天王星とのトラインへ

25日、金星も山羊座へ移動

2日、蟹座の満月
天王星が動きを止めて順行へ

--☆--・--☆--・--☆--

「やってきたこと」や「めざしていたもの」が、良くも悪くもはっきりと示されるのでしょう。

決めた方針に従って、静かに、やがてグイグイと、物事が動きはじめる。
「基礎工事」を終え、「計画」の全容がいよいよ露わになる。

そんな「もう戻れない(戻らない!)」感じさえ、あるかもしれません。


(ときに苦しい思いもしながら)真剣に模索を続けて来られた方、あるいは辛抱強く準備を進めて来られた方にとっては、「ああ、これでよい」という安堵さえ、感じられそうなときですが(そう、あとはガンガン行くだけ!)

見ないできたもの、誤魔化してきたものが多ければ多いほど、「知らずにこしらえてしまったもの」の歪さや拙さに、愕然とするのかもしれません。

もし後者に心当たりがあっても、「愕然とした!」ところからお話は始まります。
その状況に対して「自分には何ができるか?」をごく具体的に考えて、少しずつでも、どんなにささやかなことでも、ちゃんと実行していく。
そうすれば3年後の未来は、確実に今と違ったものになるでしょう。むしろ、とても楽しみです。


この時期、「出来上がった流れ」は強く、もう自分では何も変えられないと感じる方もあるかもしれません。
それでも、ただ嘆いているだけではますます無力感が募り苦しくなるだけです。

せめて、「こんな状況は変える!!」と自ら心を決めて、(誰かを責めるのではなく)変えていくべきものに意識を向けていくことが、必要なのではないでしょうか。

~∵~∴~∵~∴~∴~

よよと泣きながら「王子さま」を待つ

そんな物語が流行る、時代ではない


どんなに「良い子」でいても、得られるモノは僅か

そんな無駄な仕掛けに、付き合うつもりもない


誰のためだか知れない

飾りも服も、いらない


私は、ただ、私で

十分強く、美しい

~∵~∴~∵~∴~∴~
心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日
11:30-20:00(最終受付)
ご予約・お問い合わせ


リーディング練習会【オンライン】定期開催になりました!
北路久御子の「ノエル・ティル式リーディング練習会」【オンラインセミナー】
1月17日水曜日 11:00-
2017/12/20

「土星山羊座入り」が怖いあなたへ

こんにちは、キタミチ テルです。

いよいよ土星が射手座を離れ、山羊座に移りますね。
(これを書いている「今」から約30分後です!)

動きの遅い天体の移動には、期待とともに不安を感じる方も多いのですが
(特に山羊座、蟹座、牡羊座、天秤座のみなさまはドキドキでしょうか?)

(あたりまえですが)「星」そのものが何かをしてくるわけでも、ましてや、私たちを懲らしめようとしてくるわけでもないので、あまり怖がらないで ^^

「何か」が起こったとしても、占星術を知っているならば、「星の動き」を鏡として自分や周囲、出来事を理解し、その都度学び、より良い方向へ成長していけばよいだけです。
土星がどこにあろうと、どんなアスペクトを組もうと、あまり関係なく「いつも通り」過ごせばよいとも言えそうですね。

「土星山羊座祭り」を開催するもよし、淡々と過ごすもよし、です。


もちろん、土星や山羊座の象徴について考えるのは(占星術好きにとっては)楽しく有意義なことですね。

ご自分のホロスコープをご存知なら、土星の位置するハウス、山羊座の位置するハウス、土星の支配するハウスなども考慮に入れて考えてみるとよいでしょう。

そして、あまり「こんなことが起こる!」と決めつけてしまわないで、ご自身の内外を観察してみてください。
世の中の動き、周囲の人々の様子、自分自身の意識や心境の変化に、星の動きとの関連は見られますか?
実際には何が起こっていますか?


私自身の経験でいえば、実際の現象は「予測の斜め上(やや別次元?)」から現れるようです。
「予測通り」のこともあるのですが、「そう来るか!?」ということも多いのですね。(笑)

で、そういった予想外の出来事や心境の変化を占星術の象徴を使って考えるとき、理解が進んでいく楽しさと同時に、星を通じて示される「宇宙の愛とユーモア」みたいなものが感じられて本当に楽しいのです。
「こういうことが起こる!」と決めつけて自分を閉じてしまっては得られない面白さです。


動きの遅い天体(今回は土星)のサイン移動は、いつも以上に学びを深め楽しさを味わうチャンスでもあります。
どうぞ怖がらないで、顔をあげて、興味深い出来事を(キラキラした目で)探してみてくださいね。^^
(おお!あと10分! ありがとう、さようなら射手座土星~!)

~:*:~:*:~:*:~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン/フリートーク
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日 12月は29日まで
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちら

2017/12/14

否認とあきらめを生きるのか、可能な現実を目指すのか

こんにちは!キタミチ テルです。

12月も半ばですね。
「今年の漢字」が発表されるなど、1年を振り返る動きがあちこちで見られますが、2017年の重要な出来事、私は「核兵器禁止条約」が国連で採択されたことを挙げたい!

人類の進むべき道をハッキリと示したことの意義は本当に大きいと思うのですよ。
ノーベル平和賞も、この条約の採決に尽力した国際的NGO連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」が受賞しましたね。

ノーベル平和賞授賞式 ICAN事務局長 演説全文 NHK NEWS WEB


ちょっと長いのですが、サーロー節子さんの演説とはまた違った語り口なので、まだの方はぜひぜひ読んでみてください!

*~*~*~*

さてさて

占星術などの占いでは、「大きな世界」で起こることは「小さな世界」でも起こる、と考えます。
人類の動きと、私たち個人の動きに、似た構造が見られる。

ICAN事務局長の演説から一部引用しますね。

「おそらく、この事実があまりに非道であり、それがもたらす結末が想像を超えるほどの規模のものであるがゆえに、多くの人々はこの残酷な現実をただ受け入れてしまっているようです。私たち全員を取り巻くこの異常な道具について考えることなく、日々の暮らしをおくるためにです。」

「私たちは、このような私たちの存在そのものに対する脅威を否認しながら生きているのです。 」

*~*~*~*

私たちはしばしば、「安全に」すごすための「知恵」として、置かれた状況(の酷さや理不尽さ)を否認します。

そこに目を向けさせる欲求や可能性を押さえつけ、「現実的」かつ「常識的」にものごとを考え(あきらめ)、本当は心地よくもない現状を保とうとします。


もちろん、そんなやり方は長く続けられません。
現状維持どころか悪くなることも多いですし、なにより、感じることさえやめて「死んだように生きる」ことは、本当に苦しい。

だから、(何とかして!)楽になりたい。


でも、自分や人をさらに押さえつけたところで、楽になんかなりませんよね。
真に「取り除くべきもの」をはっきりさせ「進むべき道」を明らかにする必要があります。


18日、現実を力強く構築するであろう土星の山羊座入りを前に、理念を創る射手座で、新月が起こります。

この先も、否認とあきらめの中で生きるのか、困難でも「可能な現実」という光を目指して生きるのか、いよいよ、決めるときなのかもしれませんね。^^

~:*:~:*:~:*:~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日 12月は29日まで
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちら
2017/12/12

2018年1月17日(水)スタート!【オンライン】ノエル・ティル式リーディング練習会

こんにちは!キタミチ テルです。

おかげさまで
北路久御子(キタミチ テル)の「ノエル・ティル式リーディング練習会」【オンラインセミナー】
2018年1月より定期開催となりました!

1月から9月までの9か月を、3クールに分けて
各クールごとにテーマを設定し、ティル式リーディングの練習を重ねていきます。

現在、第1クール(1月~3月)第1回(1/17)の参加者を募集しています。

どんな技術も、身に着けるまでにはたくさんの練習が必要
仲間とともに楽しく学びながら、ティル式心理占星術のメソッドを自在に扱えるようになるための基礎を固めていきましょう。

詳細・お問い合わせはこちらをご覧くださいませ!

~:*:~:*:~:*:~
2018年1月17日(水)11:00-
第1クール 第1回では

『同じ配置を持つ4人』の人物を取り上げ
基礎的な分析だけで、どれだけのものを読み取れるか挑戦してみます。


何事もそうですが
「知識を得る」ことと「実際にやってみる」ことの間には、とてつもなく大きな差がありますよね。


たとえばダンス

どれだけたくさんのステップを知っていても、踊れるかどうかは、また別の話。
「知っている」ことと「出来る」ことの違いは、明らかです。

学んだステップや振り付けを「モノにする」ためには、実際に体を動かす必要があるし

体を動かす時には、まず簡単なものから始め、繰り返すのが道理。
いきなり高度な一曲を、踊ったりはしませんね。
(もちろん体験としてはおもしろいです ^^)


ティル式に限らず
「占星術を学んでいるのに身につかない」と感じておられる方の多くは、ステップ練習なしで一曲踊ろうとしている(あるいは、踊れなくては!と思っている)のかもしれません。

「読めるようにならない」「分からない」理由は、「才能がない」とか「向いてない」とか、「この読み方はピンとこない(他のメソッドならできるかも)」ではなく

ごくごく単純な「(体系的)練習不足」かもしれません。

つまり、きちんと練習しさえすれば、できるようになる可能性が高い、ということ。


そして、「基礎」とか「型通りの練習」って、たくさん知識のある方にとっては「後退」することのように感じられるかもしれませんが、そうじゃないんです。
たくさん学んでこられた方にこそ、「知識を統合し、自在に使えるようになる」ための、非常に有益な手段なんですよね。


北路久御子の「ノエル・ティル式リーディング練習会」では
はじめはゆっくり、厳選した分析項目のみを扱い、少しずつ高度な内容に触れていきます。

ティル式初学者の方はもちろん
「占星術が大好き!」で知識を広げてこられた方にも、きっと実りある練習の場を、ご提供できると思います!

~:*:~:*:~:*:~
「ノエル・ティル式って何?」
「オンラインでなく対面で学びたい!」という方はこちらをどうぞ!

「ノエル・ティル心理占星術」練習会《入門編》
12月15日金曜日 14:00-15:30、19:30-21:00
☆代々木第三の眼にて
☆¥3,000-

ホロスコープを実際に目の前で分析しながら
「ノエル・ティル式心理占星術」についてご説明いたします。

ご予約・お問い合わせはこちら


心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日 12月は29日まで
11:30-20:00(最終受付)

ご予約・お問い合わせはこちら
2017/12/07

射手座の太陽 後半 2017年12月7日- 21日

12月7日から21日にかけて
太陽は射手座の後半を進みます。

海王星とのスクエアを離れ
天王星とトライン
18日、土星のそばで新月

水星と金星も射手座
金星は太陽の後を追い
水星は逆行しながら太陽・金星と重なる

木星は蠍座、土星とセミスクエア

火星は9日夕刻に蠍座に入り

20日昼過ぎ、3年弱の長旅を終え
土星が支配サイン山羊座へ移る

--☆--・--☆--・--☆--

「目標」や「なすべきこと」への意識が、日ごとにハッキリしそうですね。

やむにやまれぬ使命感とか、切望に近い、目的意識。

そこに向かって、熱く、静かに、自分を明け渡していくような(あるいはいよいよ追いつめられていくような)感覚さえあるかもしれません。


火と水サインの集中は、自身の判断への「客観的・合理的証明」を欲しがるかもしれません。

もう一歩踏み出す勇気のために、あるいは、現状に留まり続ける理由を得るために、自分の意見に同調し「正しさ」を認めてくれる誰かを求める。


もちろんそれ自体は悪いことではありませんが、この3年弱の模索と学びで得たものを、無にするのなら、もったいない。


とはいえ「答え」は(自分の中では)既に出ているはず。

なので、「どうしてもイヤ!」な気持ちが強いなら、いっそ気のすむまで逃げてみるのも、よいのかもしれませんね。

~∵~∴~∵~∴~∴~

見て見ぬふりをしながら
「放蕩」の限りを尽くしてきたけれど

結局はそこに戻る

それが苦しくて、足掻く


何事もなかったみたいに
そうするのが当たり前みたいに

何ひとつ変わらず
それはあるのだけれど

決めるのは飽くまでも私
私の意思であらねばならぬ


そうしてはじめて
物語の幕が上がる

~∵~∴~∵~∴~∴~

心理占星術コンサルテーション/占星術個人レッスン
代々木 第三の眼 「キタミチ テル」
毎週金曜日 12月は29日まで
11:30-20:00(最終受付)

「ノエル・ティル心理占星術」練習会《入門編》
代々木 第三の眼にて
12月15日金曜日 14:00-15:30、19:30-21:00

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。